106繋がり

PEUGEOT 106 Rallye&Serial No.106 GSX1100S SYを所有する中年親父の戯言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
公園
絶好の小春日和となった週末にkarinとそれぞれの自転車に乗ってサイクリング。
行先は最近行きつけの梅田にあるサイクリングショップ

パーツを物色するにはもってこいの立地条件にあることから平日に立ち寄ることも。
ホイールを見て数分、、、、、すっかりkarinの機嫌も悪くなったことから扇町公園へ向かう。
2009031500.jpg





























営業中に公園を横断する機会があり、たまたま知った大きな縄のジャングルジム。
ロープ状に組まれた10メートル以上ある5階建てのジャングルジムで上まで登ると
大人でも結構疲れるが、これがなかなか面白い。

複雑に編みこまれたロープ状の足元はバランスを取りながら歩くには結構慣れが
必要で子供の小さな足ではロープの穴に足がハマるかどうかといった微妙な大きさ。

ここで鬼ごっこしたらきっと楽しいだろうな。

すっかりご満悦のご様子。
2009031501.jpg
















次は滑り台。
結構スピードが出るのか足を広げて減速気味だったが最後には気持ち良~く滑ってた。
2009031502.jpg
















普段は近所の小さな公園の遊具で遊んでいるが、物足りなかったのか?
随分楽しかったようだ。


by M8UWH12mmf5.6
CYCLE MODE 2008
名称未設定 2

2008110201.jpg
































インテックス大阪で行われた CYCLE MODE 2008へ行ってきた。
今回の目的は各メーカーが用意した650車種の試乗車に乗るのではなく、子供向けに
開催されるブラッキー中島先生のウィーラースクールに参加するためだ。
会場がopenになる時間に合わせ現地入りし、早速、キッズスクール会場に向かうと
既に受講希望者が10数人並んでいたが、何とかAM11:00の部に滑り込んだ。
skil-shimano土井雪広選手畑中勇介選手NIPPO-ENDEKA清水良行選手
講師として招かれ子供たちの前で紹介される。
2008110200.jpg


















ブラッキー中島先生から自転車に乗る前の基本知識をレクチャーされ真剣に聞くkarin。
内容はちょっと難しかったかな。2008110202.jpg



















その後、実技の練習に移り、地面に張られた目印をはみ出さないように
真っ直ぐ走る練習を繰り返すこと30分。初めはふらふらしていたものの
受講終盤には視線が随分前に移り、自転車が安定した。
本人も受講前より真っ直ぐ乗れるようになったと納得。
2008110204.jpg


















最後にみんなで集合写真。
2008110205.jpg


















畑中選手と2ショット。
2008110206.jpg


















そしてとっても優しく接してくれたKarin一番のお気に入り!
清水選手と記念写真をパチリ。
とっても良い記念になった。

来年も是非参加してみたい。

by CASIO EX-S10
F1
20080830.jpg



TOYOTAのF1マシンが近くのショッピングモールで展示されていた。
日本グランプリを直前に控え、TOYOTAが昨年から実施しているイベント
ゲストにはあの鈴木保奈美と結婚していたF1評論家の川井ちゃんが来るらしい。

エンジンレスのF1マシンに乗って写真撮影やシュミレーションゲームが
プログラムとして組まれており、参加無料とあってか各ブースには随分と
行列ができていた。

個人的にはHONDAの方が好きだったが、最近のF1成績はおろかモータースポーツを
連想させる市販車が出てこないなどホント魅力が無くなってしまったと感じる、、、
そう思っているユーザーは多いのではないか?
宗一郎が泣いてるぞ!早くハイブリッドスポーツを世に送り出し頑張って欲しい。

なんかF1マシンを見ただけでウズウズしてきちゃった。
そろそろRallyeもカスタマイズに着手しようかな(笑)。


by au MEDIA SKIN
夏の風物詩
20080723.jpg



















夏に実家へ帰省する際の楽しみといえばKarin、甥っ子と夜な夜な出かける昆虫採集。
そう!田舎育ちのワタシにとって夏の風物詩はクワガタ、カブトムシ採りだ。

外灯や車のライトを照らさないと全く走ることの出来ないスキー場近くにある
村の白色灯に夜行性の習性で集まってくるクワガタを掴まえるのだ。
自分が幼少の頃は木の樹液に集まってくる樹木採集が主流だったが
最近は手っ取り早い灯火採集が殆ど。
何故ならホント手軽に採集できるから、、、(笑)。

樹木採集となるとまずクヌギの木を探し、森の中を歩き回らなければならない。
突然、アブやスズメバチに襲われることを考えると、子供の面倒を見ながら
採集するには灯火採集が安全かな。

甥っ子2人、Karin、計4人で奮闘すること3時間。
この日は大型のカブトとヒラタクワガタ、ミヤマクワガタ×2と大収穫の日であった。

近年の子ども達は外来種も交えクワガタやカブトムシはホームセンターで売っている
昆虫と理解しているようだが、Karinには自然の中でどのように昆虫 たちが
生息しているか?をしっかり教えていきたい。


by CASIO EX-S600+Adobe Photoshop
LOHAS Festa
2008042701.jpg

週末、万博公園で催されたLOHAS Festaに行って来た。
何やらライフスタイルに同じ志を持った個人がブースを設け、大量生産出来ない
手作りの衣類、雑貨、お菓子を出展し、物販を中心に約370ブースを展開する
イベント。嫁もその一人として参加することになっていたようだ。

万博といえばエキスポランドの遊戯事故による一時休業の話題が記憶に残って
いるが、一般的には” 芸術は爆発だ!” かの有名な岡本太郎(故)”作の
太陽の塔がイメージできる。

数十年間、中央環状から車の窓越しに見ることしかなかったが
巨大な建造物の真下に立って上を見上げるとホントでかい。
早速、手に入れたUWH 12mmf5.6でファインダー越しに収まったアングルは
今すぐに飛び立とうとしているペンギンのようだった。

2008042703.jpg

話は本題に戻り、どうもLOHASとは Lifestyles of Health and Sustainability の
頭文字をとった略語で、健康と環境、持続可能な社会生活を心がける生活スタイル
のこと。らしい。

発足して2年になるこのイベントも版元のフリーペーパーを通じた地道なPRもあって
徐々に増え、2日間で6万人を動員するイベントに成長。
本来コレだけのイベント規模となると冠スポンサーがつき運営費用を協賛金で賄う
ケースが殆どだがこのロハスフェスタは企業色のない数少ないケースだ。

2008042702.jpg

Karinと帰宅に着こうとモノレールに向かってトコトコ歩いたところ、切符売場で財布を
ブースに忘れたことに気づき再度、出展ブースへ逆戻り。

結局、万博公園の広大な土地を端~端へ2往復する事になったが本当によく歩いた。
やれやれ、今日は10km以上ウォーキングしたかな?


by M8+SUMMILUX 50mmf1.4 & UWH 12mmf5.6
SAKURA
20080401.jpg

桜を見に近くの公園へ行ってきた。
出入り口はほぼ満開といった感じだが、残念ながらこの園内に植えられた木は公園の
総面積には少なく、花見目的で訪れた家族は桜とは関係の無い、芝生上でピクニック
している人が殆ど。

karinはたまたま同じ花見見物で来ていた公園友達と噴水のある水辺で
遊んでいたのを口実に嫁へkarinの面倒を任せて園内を探索。

2008040502.jpg

道路脇にあるcafeでゆるーいLIVEが行われてた。
見物がてら見ていると沖縄民謡~ピアノ演奏と生のライブを4時間行っており、
見物客がぞろぞろ集まってくるのを尻目にシャッターチャンスを待つ。
演奏を聴いているとうとうとと睡魔が、、、。

そんな雰囲気の元、1時間近くライブが見ながら考え事をしてみると
最近、外でまったりとした時間を過ごしたのは久しぶりだったと思いにふける。
昼下がりの街角で得した気分、癒された。


by M8+SUMMILUX 50mmf1.4
oneday shop
20080210.jpg

最近、嫁がoneday shopとやらの準備で毎晩遅くまで焼き菓子作りの日々を送っていた。
何やら集客力のあるスペースを1日だけ間借りし、sweetsの即売会を楽しんでいる模様。

ネット社会になり、個人が自由に呼びかけ、集客する事ができるこの状況を
十数年前に誰が予想していただろう?PCに始まり、携帯電話、デジカメと
通信を取り巻く環境は利便性の高い機械によって占められ、そのツールを
使って目的を目指す。

どんどん進化する機械は人間が使っているのか?使われているのか?

PCなどのツールからあまりにも多くの情報が視覚、聴覚を通じて入ってくると
うっかり自分を見失いそうになる時がある。

何事においても日本人である、、といったアナログ的な
文化がどんどん薄れていくと感じるのはおっさんになったんだろうか?

by M8+SUMMILUX 50mmf1.4
Merry christmas
2007122401.jpg

karin特製のクリスマスケーキ。
真剣な眼差しでスポンジケーキの中にイチゴを散りばめ生クリームを塗り塗り。
トッピングにチョコフレークをペタペタと貼り付け、指に付いたクリームを舐め舐め。
ママと力を合わせてのデコレーションはとっても楽しそう。

2007122402.jpg

で、お味は、、、。
ペロリとお腹の中に入ったイチゴのケーキはとっても美味しかった(^0^)。
日課となったママのお菓子作りを見てケーキ屋さんを夢見るkarinに
ケーキ作りは一番のクリスマスプレゼントになったかな?

今週は師走の最終週。
最終忘年会、納会、大掃除、帰省とあわただしい1週間となりそうだ。
最近、karinの成長日記やLEICAと106繋がりに関係の無いブログに
なりつつあるが、2008年はタイトルに沿った内容にしたい、、、と思う今日この頃。

出来れば年内にもう一度更新したいなぁ、、、、、。


by M8+SUMMILUX 50mmf1.4
THE 5TH OSAKA MOTOR SHOW
2007120201.jpg

2年に一度行われる西日本最大のモーターショーへkarinと二人で行ってきました。
地下鉄に乗り込むと普段の地下鉄/中央線と様子が違い明らかに人の流れが多い。
会場のインテックス大阪へ近づくにつれ人がどんどん増え、乗車率が高くなっていく。
何か嫌な予感、、、がする。
混雑を避けて昨日(土曜日AM)の予定だったが結局、日曜日に会場入り。
予感が的中~。
各会場、注目の車が展示されている箇所は4~5列にも人だかりが出来ている。
全く前が見えない状況で17kgあるkarinを肩車にして突入、、、。
眠たい目をこすってkarinは大はしゃぎ。
結局、karinは車では無くHONDAのASIMOに一番食いついていたかな?(笑)

気になる車はやはり大本命のGT-R、AUDI R8ALFA 8Cだったが
8Cは何処を探しても、、、、ない。あの無駄に長いオーバーハングが見たかった。
GT-RとR8の実車を見た感想は、、、、、R8の圧勝!
地に張り付くような戦闘的なスタイルにラグジュアリーさを兼ね備えた
スパルタンな2シーター。
もう何も文句をつける事はないです。AUDIのデザイナーさん素晴らしい仕事してますね!

通路は人の山、山、山、、、っで車の後部座席が意外と休憩に向くことを確認し
色々な車の後部座席に座ってkarinと品評会を開始~。
ワンボックスカーを除く車で乗り比べること十数台。
結果は
①LS600
②VW R36
③VW Touareg V8
④シトロエンC6
⑤パジェロエボリューション
以上の順でした。karinはフカフカ革張りシートのパジェロがお気に入りだったみたい。
あくまでも後部座席にロックが掛かっていなかった車両のみが対象となっているので悪しからず。

2007120203.jpg

続いて二輪を見渡すとYAMAHAとKawasakiは出展無し。
SUZUKIが一番元気だったかな?
序でにRM-Zシリーズをイメージしたカラーリングのキッズマシン”DR-Z70”に跨るkarin。

2007120202.jpg

BMWはミニしか車両を持ち込んでなかったし、プジョーも308は展示せず。
西のマーケットには興味が無いのかな?
東京モーターショーに行ける人が羨ましい。

2007120204.jpg

最後にALFAのロゴ。
見上げるほど大きな看板で見ると実に美しい。
ロゴでここまで主張できる車メーカーは、、、、、無いな。


by CASIO EX-S600
Picnic
20071104.jpg

すがすがしい秋空の日差しを受け、近くの公園で家族3人ピクニック。
公園に向かう途中にあるパン屋でお気に入りのパン、スタバでラテを購入し、ちょっとしたサイクリング。

ちょうどお昼時を狙って向かったため、周りはベンチで読書に勤しむ人、
モスやマックのハンバーガーを頬張る人、芝生に寝転んで寝る人、
家族で来ている人と人がいっぱいでいろんな光景が見られた。

パンをもくもくと食べるkarin。

しかし、自分の体調は絶不調。
金曜の晩からポカリ以外はノドを通らず、2日で2キロ痩せた。
う~ん風邪かな?


by M8+SUMMILUX 50mmf1.4
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。