106繋がり

PEUGEOT 106 Rallye&Serial No.106 GSX1100S SYを所有する中年親父の戯言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
New inner silencer
2012082401.jpg


















点火強化によってバランスが崩れた為、排気効率の良いインナーサイレンサーに変更。
向って左側が新しい大口径のモノ。

とは言っても、変更したのは触媒を通過した後のテール部のみ。
排気音は予想に反し、爆音どころか?しっかり燃焼した排気が抵抗なく流れたのか?
調律の取れた音になったうえ、明らかにタコメーターの針の動きが軽くなった。

インナーサイレンサーと点火時期の調整でこんなにエンジンのフィーリングが変わろうとは、、。

一昔前、チューニングといえばボアや圧縮を上げたりとハードなものが多かったが、
V-UP16やウオタニの点火チューンはクラシックバイクを容易にポテンシャルアップ
出来る魔法のような現代チューニングだと言える。

週末に試走行がてら娘とプチツーリングへ。
タンデム中に体感する木陰の-10℃自然エアコンが心地よく、箕面までの予定が
亀岡まで足を延ばすことになったが、茂った草木の匂いや時折感じる空気感が
私の一番好きな”夏から秋に変化する季節”を感じる一日であった。

by iphone4s

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。